新着情報NEWS

お知らせ

2020.09.14

北海道札幌工業高等学校より1名のインターンシップを受け入れました。

2020年9月8日~10日の3日間、

北海道札幌工業高等学校より生徒さん1名(2年生)の就業体験を受け入れました。

 

初日は、

本社にてガイダンスの後、建設業について学び、安全教育を受けました。

午後からは、夕張郡長沼町に移動し、当社施工中の現場

「南長沼地区 西南幹線用水路第7工区工事」を見学、

作業内容の説明を聞いて、農業土木工事の理解を深めました。

 

 

2日目は、

札幌市内の当社施工現場に移動、

「手稲処理区屯田8条8丁目ほか下水道新設工事」の現場にて

施工管理実習として、杭打ち・測量・CADについて就業体験をしました。

現場所長より詳しい説明を聞いて、下水道工事の理解を深めました。

 

 

3日目は、

岩見沢市の当社施工現場に移動、

「お茶の水地区 お茶の水第11支線排水路工事」

を見学しました。

残念ながら雨で休工のため、

作業内容の説明と現場見学のみとなりました。

 

 

3日間おつかれさまでした。

この就業体験が建設業界についてより深く知る機会となり

また、社会で働く将来の参考になったでしょうか。

 

以下、インターンシップの一部を紹介します。

安全教育

作業内容の説明 (西南幹線)

現場見学 (西南幹線)

測量実習レベル体験 (屯田8条8丁目)

測量実習光波体験 (屯田8条8丁目)

CADによる作図体験 (屯田8条8丁目)

現場作業説明 (屯田8条8丁目)

現場見学 (お茶の水)

戻る
国土交通大臣許可 (特・般ー28)第2813号 (特・般ー28)第2813号