新着情報NEWS

お知らせ

2019.10.15

北海道岩見沢農業高等学校より3名のインターンシップを受け入れました。

2019年10月9日~11日の3日間、

北海道岩見沢農業高等学校より生徒さん3名の就業体験を受け入れました。

 

初日は、本社にてガイダンスの後、

建設業について学び、安全教育を受けました。

 

 

2日目は、

美唄市内の当社の施工現場に移動、

「美唄茶志内地区 88工区区画整理工事」の現場にて、

施工管理実習として、現場記録写真・測量について就業体験をしました。

また、ほ場の大区画化について現場見学しながら、

現場所長より詳しい説明を聞いて、

農業土木工事の理解を深めました。

 

 

3日目は、

札幌市内の2件の下水道工事、当社施工現場に移動。

「拓北処理区南あいの里地区(南あいの里5丁目ほか)下水道新設工事」

「豊平川処理区Ⅰ-04200(豊平8条8丁目ほか)下水道新設工事」

を見学しました。

現場所長から詳しい説明を聞いて下水道工事について理解を深めました。

 

3日間おつかれさまでした。

この就業体験が建設業界についてより深く知る機会となり

また、社会で働く将来の参考になったでしょうか。

 

以下、インターンシップの一部を紹介します。

建設業の概要について説明

安全教育

区画整理工事の概要について聞いています。(美唄市)

測量実習体験(美唄市)

施工実習体験(美唄市)

下水道工事の概要について現場所長より聞いています(南あいの里)

下水道工事の概要について現場所長より聞いています(南あいの里)

下水道工事施工現場見学にて安全掲示板の内容を確認(豊平8条8丁目)

下水道工事施工現場見学(豊平8条8丁目)

戻る
国土交通大臣許可 (特・般ー28)第2813号 (特・般ー28)第2813号